企画展

開館30周年記念特別企画・令和3年度夏期企画展 恐竜展—歯から見る恐竜時代—

開館30周年記念特別企画・令和3年度夏期企画展 恐竜展—歯から見る恐竜時代—

開館30周年記念特別企画・令和3年度夏期企画展 恐竜展—歯から見る恐竜時代—

開館30周年記念特別展・令和3年度夏期企画展 

恐竜展—歯から見る恐竜時代—

 

恐竜から学ぶ、ダイナミックな地球の環境変化!生物多様性と進化の不思議!

 

狭山市立博物館では、開館30周年の節目に際し日頃の感謝の意を込めて、子ども達から熱い要望のある恐竜展を開催いたします。

当展覧会では(財)進化生物学研究所の協力を得て、トリケラトプス全身骨格標本をはじめとする貴重な実物化石やレプリカを全114点、49種の絶滅動物について展示・解説します。

テーマは「歯から見る恐竜時代」とし、恐竜たちの歯の構造から、当時の環境や最新の恐竜学についてご紹介します。

※本企画展は東京農業大学「食と農」の博物館企画展No.86「歯から見る恐竜時代展」の巡回展です。

令和3年の30周年にあの本角がやってくる!

 

 

・混雑が予想される場合は、入館を制限させて頂きます。入館には整理券を設けて対応します。整理券は当日配布します。

・20名以上の団体で来館される場合に予約をしてください。予約がない場合は入館をお断りする場合もあります。

・新型コロナウイルス感染拡大等の状況により、各種予定は変更が生じる場合があります。

 

<イベント情報>

◆体験講座「化石レプリカをつくろう!」

石膏を使って三葉虫化石のレプリカを制作する体験講座です。

日 時:7月31日(土) 午前の部 10:00~11:30、午後の部14:00~15:30

定 員:各20名(多数の場合抽選)

講 師:蒲生康重氏(進化生物学研究所)、今木明氏(進化生物学研究所)

場 所:狭山市立博物館 1階 研修講義室

参加費:1,000円(材料費含む)

申込み:往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号、希望時間を明記し同館へ

    7月23日(金)必着(〒350-1324狭山市稲荷山1-23-1)

※当日は駐車場がご利用になれません。ご注意ください。

 

◆特別講座「トリケラトプスの脳を調べてわかったこと」

トリケラトプスの頭骨を詳しく調べたところ、嗅覚や聴覚について新しい発見がありました。

脳などの研究から明らかになってきたトリケラトプスの生態などについてお話します。

日 時:8月28日(土)10:00~11:30

定 員:40名(定員に達し次第締め切り)

講 師:河部壮一郎氏(福井県立大学恐竜学研究所准教授)

場 所:狭山市立博物館 1階 研修講義室

参加費:300円

申込み:8/17(火)より電話(04-2955-3804)または直接来館

 

チラシPDFはこちら

 

YouTubeでは恐竜展準備の裏側を紹介しています↓。