TEL.04-2955-3804

狭山市

お知らせ

20180510 投稿

さやまナビーズ第1回常設展ガイドツアー

 さやまナビーズ(博物館ボランティア)のメンバーが来館の皆様に向け、博物館の常設展示について“一歩踏み込んだ”解説・ガイドを行います。「この展示はどういう意味?何が面白いの?それはね・・・」。博物館の多彩な展示物を“ときに見方を変え、ときに掘り下げ、ときに議論し、より深く常設展を楽しめる”そんな展示解説を行います。

今回のガイドテーマ紹介
・「狭山の自然」 ・・・ 狭山に息づく植物・昆虫・野鳥・水生動物がこんなに!?
・「縄文時代」 ・・・ 縄文土器が語りかける古代の人々の生活と文化
・「中世・入間川にまつわる武将たち」・・・ 清水冠者義高・新田義貞ほか、時代を駆け抜けた武将たちが狭山に残した爪痕
・「狭山の民間信仰」 ・・・ 石仏・山岳信仰・庚申塔 庶民が求めた信仰とは
・「狭山の馬車鉄道」 ・・・ 狭山市駅~飯能駅まで、1馬力の鉄道珍道中
・「昭和初期の生活用具」 ・・・ 昔を思い出す!?古の知恵を秘めた民具たち

■開催期間 :6月6日(水)~6月24日(日)
■費用:入館料150円(高・大生100円)中学生以下無料
■ガイド時間:午前 11時~12時 ・ 午後 2時~3時 各ガイドは1回30分程度

常設展ガイドスケジュール
  日程    午前【11:00~12:00】       午後【14:00~15:00】
6月6日(水) 「昭和初期の生活用具」        「狭山の民間信仰」
6月9日(土) 「中世・入間川にまつわる武士たち」  「狭山の自然」
6月10日(日) 「狭山の自然」           「昭和初期の生活用具」
6月12日(火) 「縄文時代」            「狭山の民間信仰」
6月15日(金) 「狭山の民間信仰」         「縄文時代」
6月16日(土) 「中世・入間川にまつわる武士たち」 「狭山の民間信仰」
6月20日(水) 「縄文時代」            「狭山の民間信仰」
6月21日(木) 「中世・入間川にまつわる武士たち」 「狭山の馬車鉄道」
6月23日(土) 「まいまい井戸と生活の水」     「狭山の自然」
6月24日(日) 「狭山の自然」           「狭山の馬車鉄道」

■申し込み方法
電話にて予約受付、定員10名程度、5月19日(土)から受付開始
狭山市立博物館
電話番号:04-2955-3804