TEL.04-2955-3804

狭山市

催し物

生涯学習セミナー【第三回/春季】さやはくフォーラム

期間
  • 2019年5月6日(月)
  • 2019年6月8日(土)
  • 2019年6月9日(日)
  • 2019年6月16日(日)
  • 2019年6月23日(日)
時間 10:30〜15:30
会場 研修講義室
参加費 無料
定員 各講座50名
申込み

4月19日(金)午前9時より電話・来館にて受付開始(先着順)
狭山市立博物館 TEL:04-2955-3804

狭山市立博物館では、市民の皆さんの日ごろの研究活動や芸術活動の成果を自由に発表する場として、生涯学習セミナー「さはやくフォーラム」を開催いたします。2018年秋に開催した第2回/秋季では「入曽地区の史跡・文化財めぐり」や「伊能忠敬“測量日記“の紹介」などの講座を開講し、大変盛況でした。
今回も多様な講座を開講いたします。以下の講座プログラムをご参照の上、博物館までお申し込みください。

➀講演「ご当地検定 狭山ふるさと検定・さやまスターズ検定 説明会 ~おりぴぃの野望、さやま拡散計画~」
今年の夏、狭山ふるさと会と狭山市立博物館がタッグを組んで開催する「狭山ふるさと検定(一般向け)」と「さやまスターズ検定(小学生向け)」。
この狭山初のご当地検定について、合格するためのコツを紹介する講座です。検定を通して狭山の魅力を一緒に学びましょう。親子でのご参加もお待ちしています。
2019年5月6日(月祝)10時30分~12時
定員:50名
講師:川口彰久(狭山ふるさと会)・おりぴぃ(狭山市公式キャラクター・七夕の妖精)
※注意事項:当講座は検定に申し込まない方でも無料で受講できます。検定への申し込みを希望される際は、1人につき申し込み料300円が必要になります。申し込み時に検定用テキストをお渡しします。

➁講演「清水八幡宮に祀られる源義高と、その父 木曽義仲の壮絶な物語」
現在、清水八幡宮に祀られている木曽義仲の嫡男・源義高は源頼朝の追っ手によってわずか12歳で入間川の河原で誅殺されました。平安時代末期、彼が生きた動乱の時代を解説します。
2019年6月8日(土)13時30~15時30分
定員:50名
講師:吉岡勇三(さやま歴史クラブ)

➂講演「我が家のルーツから学ぶ日本の歴史~近江源氏の謎を追って~」
佐々木という自分の名字に興味があり、試しにそのルーツを辿れるところまで辿ってみようと思い調べてみました。そこから意外な歴史上の人物たちの関係性が見えてきましたので資料とともにご紹介します。
2019年6月9日(日)10時~12時
定員:50名
講師:佐々木恒久(狭山楽史会)

➃講演「新編武蔵風土記稿を尋ねて~江戸時代の郷土狭山を知ろう~」
本書は江戸時代後期に徳川幕府によって作られた歴史書です。そこに記された約200年前の狭山市域の村々の状況をわかりやすく説明します。また、本書編纂の理由やその方法、明治以降の発展についても迫ります。
2019年6月9日(日)13時30分~15時30分
定員:50名
講師:岸野孝典・池田 守(さやま歴史クラブ/「新編武蔵風土記稿」解説本編集委員会)

➄講演「西洋美術の楽しい見方 —入門編— 」
19世紀後半から20世紀前半にかけてのフランス絵画の流れと、観賞ポイントについて画像を見ながら楽しくお話したいと思います。
①“印象派”ってどんな派?…… 2019年6月16日(日)13時30分~15時
② 藤田嗣治とエコール・ド・パリの画家たち…… 2019年6月23日(日)13時30分~15時
定員:50名
講師:浜田明美 (さやまナビース/物館ボランティア)

※受講料は全講座無料です。会場は狭山市立博物館1階・研修講義室で行います。

<お申込み方法>
4月19日(金)午前9時より電話・来館にて受付開始(先着順)
狭山市立博物館 TEL:04-2955-3804
〒〒350-1324 埼玉県狭山市稲荷山 1-23-1 FAX:04-2955-3811