TEL.04-2955-3804

狭山市

催し物

読み込み中... 読み込み中...

催し物

第4回博物館公募展「童句の世界」美術展 作品募集期間を延長します!

期間
  • 2018年7月24日(火)〜2018年11月18日(日)
時間 09:00〜17:30
会場 狭山市立博物館
参加費 無料

「童句」とは、童話『かわいそうなぞう』で知られる狭山市にお住まいだった土家由岐雄氏が創始した、狭山市発祥の子どもの心に還って感じたことを表現する俳句です。
狭山市立博物館では、第4回博物館公募展として、土家由岐雄氏の代表句である五つの句の情景をイメージした作品を募集いたします。

課題の童句
① あらそって たこおろす空 雪となる
② トラックの 土に たんぽぽが 咲いて行く
③ 宿題の 窓に ときどき 遠花火
④ 雨に鳴く こおろぎに ドア あけてやる
⑤ ひなたぼこ しながら母に 髪刈らる

応募締め切り:11月18日(日)必着(作品搬入と一緒にお願いします。先着100名・定員になり次第募集終了) 
作品搬入:11/1(木)~11/18(日)
展示期間:2018年12/8(土)~2019年1/27(日)

■作品募集要項
作品募集要項PDF
4回公募展「童句」募集要項HP用
■応募用紙
 応募用紙PDF
童句展申し込み書
■賞品:最優秀賞1名5万円、優秀賞1名2万円、入賞数名5千円(商品券を贈呈)
発表:展示期間終了後、博物館ホームページと館内にて発表。
■「童句の世界」美術展チラシ
「童句の世界」美術展チラシPDF
■お問合せ連絡先
狭山市立博物館内 「童句の世界」美術展 宛
電話番号:04-2955-3804
fax番号:04-2955-3811
E-mail:info_scm@sayama-city-museum.com

平成30年度古文書読解講座(中級)

期間
  • 2018年4月20日(金)
  • 2018年5月18日(金)
  • 2018年6月15日(金)
  • 2018年7月20日(金)
  • 2018年8月17日(金)
  • 2018年9月21日(金)
  • 2018年10月19日(金)
  • 2018年11月16日(金)
  • 2018年12月21日(金)
  • 2019年1月18日(金)
  • 2019年2月15日(金)
  • 2019年3月15日(金)
時間 10:00〜11:30
会場 研修講義室
講師 高橋光昭氏
参加費 1,500円(資料代および受講代。「くずし字読解の手引き 全面改訂版」をお持ちの方は1,000円)
定員 58名(多数は抽選)
対象 古文書読解講座初級編を修了した方
持参品 筆記用具、「くずし字読解の手引」
申込み

往復葉書に住所・氏名・電話番号・初級講座受講歴の有無を記入の上、狭山市立博物館まで郵送。
受講者を抽選(初めて受講する方優先)で決定後、返信葉書にて連絡します。
応募締切 3月10日(土)
住所:〒350-1324 埼玉県狭山市稲荷山1-23-1

市内に残された古文書を読みます。初級編より少し難しいものになります。
※古文書読解講座(中級編)の受講を希望される方は、まず、初級編を修了してからお申し込みください。(全12回)

公共交通機関のご利用をお願いいたします。

平成30年度秋期古文書読解講座(初級)

期間
  • 2018年9月29日(土)
  • 2018年10月6日(土)
  • 2018年10月13日(土)
  • 2018年10月20日(土)
  • 2018年10月27日(土)
  • 2018年11月17日(土)
  • 2018年11月24日(土)
  • 2018年12月1日(土)
  • 2018年12月8日(土)
  • 2018年12月15日(土)
時間 10:00〜11:30
会場 研修講義室
講師 高橋光昭氏
参加費 資料代1500円(「くずし字読解の手引き 全面改訂版」をお持ちの方は1,000円)
定員 50名
持参品 筆記用具
申込み

往復葉書に住所・氏名・電話番号・初級講座受講歴の有無を記入の上、当館まで郵送。
宛先:〒350-1324 埼玉県狭山市稲荷山1-23-1 狭山立博物館
受講者を抽選(初めて受講する方優先)で決定後、返信葉書にて連絡します。
応募締切 9月9日(日)当日消印有効

いままで、古文書を読んだ経験のない方も、この機会にぜひ読んでみませんか。初級編は、読解の「コツ」などを基礎から習得していただくコースです。できる限り、理解できるように狭山に関連した江戸時代の古文書を中心に読んでいきます。(全10回)

公共交通機関のご利用をお願いいたします。

秋のまいまい体験講座

期間
  • 2018年9月29日(土)
  • 2018年9月30日(日)
  • 2018年10月6日(土)
  • 2018年10月7日(日)
  • 2018年10月8日(月)
  • 2018年10月13日(土)
  • 2018年10月14日(日)
  • 2018年10月20日(土)
  • 2018年10月21日(日)
  • 2018年10月27日(土)
  • 2018年10月28日(日)
  • 2018年11月3日(土)
  • 2018年11月4日(日)
  • 2018年11月10日(土)
  • 2018年11月11日(日)
  • 2018年11月17日(土)
  • 2018年11月18日(日)
  • 2018年11月23日(金)
  • 2018年11月24日(土)
  • 2018年11月25日(日)
時間 10:30〜15:00
会場 狭山市立博物館
参加費 200円または350円
申込み

事前予約不要

工作内容
砂絵      カラフルな砂をかけてかわいい絵に色を付けよう!
木製ホルダー  キャラクターや飾りをつけてオリジナルホルダーをつくろう!
まゆ玉指人形  まゆ玉を使ってオリジナルの指人形をつくろう!
デコ版画カード   紙版画でオリジナルポストカードをつくろう!
オリジナル写真立て    ポストカードが入るオリジナルの写真立てをつくろう!

※都合により一部内容が変更になる場合がございます。

事前予約不要・時間内にお越しください

■受付時間のお知らせ
午前の部10:30~11:45(製作12:00まで)
午後の部13:30~14:45(製作15:00まで)
となっております。

さやはく生涯学習フォーラム(秋季)

期間
  • 2018年10月28日(日)
  • 2018年11月4日(日)
  • 2018年11月18日(日)
時間 09:00〜16:00
会場 狭山市立博物館
申込み

10月19日(金)9:00より電話受付開始
電話番号:04-2955-3804

平成30年4月に開催した第1回の春季では「史跡巡り」「お茶」「古事記」などの講座を開講し、大変盛況でした。秋季は、文化・芸術の秋に相応しい新たな内容になっています。
5つのテーマで市民の皆さんに生涯学習の成果を発表してもらいます。

①講演「入曽地区の歴史と史跡・文化財」
 入曽地区の歴史的な歩みをたどり、史跡・文化財を紹介します。
平成30年10月28日(日)10時~12時
定員:25名(11月4日(日)の「入曽地区の史跡・文化財めぐり」の両方に参加できる方)
講師:狭山歴史ガイドの会 塩崎裕司

②「入曽地区の史跡・文化財めぐり」
 狭山歴史ガイドの会の案内により入曽地区の史跡・文化財を巡ります。
平成30年11月4日(日)9時~12時30分
集合:入曽駅東口 8時50分集合
定員:25名(10月28日(日)の「入曽地区の歴史と史跡・文化財」の両方に参加できる方)
講師:狭山歴史ガイドの会 会員
参加費:200円(保険料・資料代含む)

③講演「伊能忠敬”測量日誌”の紹介」
 日本の全国測量で知られる伊能忠敬の測量日誌を「狭山市と川越市の測量」も含めて紹介します。
平成30年11月4日(日)13時30分~15時00分
定員:50名
講師:さやま歴史クラブ 稲葉末明

④講演「博物館ボランティアたちの鉄道ジオラマ制作」
 「ぼくらの狭山を走れ!鉄道展」展示の狭山市巨大ジオラマを制作したボランティアより、博物館ボランティアの活動とやりがいをお話します。
平成30年11月4日(日)15時15分~16時
定員:50名
講師:さやまナビース(博物館ボランティア)篠田幸雄

⑤講演「松方コレクションと国立西洋美術館~松方幸四郎とモネの交流~」
 2016年に政界文化遺産に登録されたル・コルビュジエ設計の国立西洋美術館。実業家松方幸次郎の回収した作品を見ながら美術館の概要を紹介していきます。
平成30年11月18日(日)10時~11時30分
定員:50名
講師:さやまナビース(博物館ボランティア)浜田明美

※②以外は講演のため、会場は狭山市立博物館の研修講義室で行います。