TEL.04-2955-3804

狭山市

学芸員ブログ

20161008 投稿

「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」「武蔵野絵画展」開催中!

本日10月8日「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」「武蔵野絵画展」
無事に公開の日を迎えることが出来ました。

入口に進むとまず目に入るのは「武蔵野絵画展」です。
今回の歌川国芳の作品は悳俊彦氏のコレクションを紹介させていただいていますが、
悳氏は、とても素敵な武蔵野の風景を長年にわたり描いていらっしゃいます。

舞い舞いホールに一歩入ると、
そこには武蔵野の景色が広がります。
冬の張りつめたような空の色、夕日に染まる美しい木々・・・
武蔵野の自然の美しさをぜひ、ご堪能ください。

 

また、午後2時より開催した悳氏による「オープニングギャラリートーク」には
多くの皆さまにご参加いただきました。
ありがとうございました。

20161007 投稿

「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし」明日公開!

いよいよ明日10月8日(土)「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし」の開幕です!

今日は博物館の外に大きな企画展の看板も入りました♪

会期は10月8日(土)~10月23日(日)

約2週間の短い開催期間となりますが、ぜひ足をお運びください♪

皆様のお越しお待ちしています!

20161006 投稿

まもなく公開!!「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし」

明後日の10月8日より歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし」
開催されます♪

準備も整い、皆様にお越しいただけるのがとても楽しみです!

また、当館の収蔵品である
河鍋暁斎の『ねずみの図』も公開します。
ねずみ達が、打ち出の小槌を作っている姿が とてもかわいい作品です。
いつもは収蔵庫に保管されている貴重なものなので、
多くの皆様にご覧いただきたいと思います。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

20161001 投稿

「童句コンクール」受付終了しました!

「童句コンクール」受付を9月の末をもちまして、終了させていただきました。

全国から229名の皆様にご投稿いただき、
548句の作品が集まりました。
小さなお子様も含めた幅広い皆様から
たくさんの素敵な童句を寄せていただき、大変嬉しく思っております。
本当にありがとうございました。

10月2日に
童句振興協会会長の広沢謙一先生をはじめとした選考委員の方々による
選考会を行い、
10月9日に館内掲示とホームページにて発表を行います。
お楽しみに♪

20160918 投稿

江戸の楽しいなぞなぞ「判じ絵」♪

みなさん「判じ絵」(はんじえ)をご存じですか?
「判じ絵」は江戸時代に流行した絵を見て考えるなぞなぞです。

では、問題です。
これは何の虫でしょう?

答えは“鈴虫”です。
(鈴が蒸されているから・・・)

楽しい判じ絵ですが、 10月8日(土)から始まる
「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」でもたくさん紹介します。
お子様にも楽しんでいただける江戸のなぞなぞ「判じ絵」。
ぜひ、挑戦しに狭山市立博物館に遊びに来てください!

20160914 投稿

狭山の「水滸伝」もぜひ観に来てください♪

今、話題の国芳の「水滸伝」!!
当館の「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」にも
数点ですが、出展予定です♪

その中の一つを紹介します。
「通俗水滸伝豪傑百八人之一個 九紋竜史進」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

九匹の竜の彫り物があることから九紋竜史進という名がついたそうです。
とてもかっこいい彫り物ですね。
国芳の「水滸伝」のシリーズが大ヒットすると、
江戸庶民の間で水滸伝を下絵に使った彫り物が大流行したそうです。

10月8日からの「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」
ぜひ、かっこいい武者絵をご覧ください。
お待ちしております!
 

20160901 投稿

「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」のお知らせ

狭山市立博物館では10月8日~10月23日まで
「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」を開催します。
約2週間の短い開催期間となりますが、ぜひ足をお運びください♪

今回は洋画家であり浮世絵の蒐集家である悳俊彦氏のコレクションを紹介します。
みなさんに浮世絵から江戸庶民の暮らしを感じていただきたいと思います。
美人画や役者絵は現代のブロマイドやファッション誌の役割をしていたそうです。
目線を少し変えてみると浮世絵から生き生きとした江戸庶民の暮らしぶりが見えてきます!

ただいま楽しい展示になるように準備中です。
「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」をお楽しみに♪

「恵方果報 福乃入豆」豆を拾おうとする必死な感じがたのしい1枚です・・・

 

 

20160828 投稿

「ドキドキ昆虫冒険展」の展示室のおすすめ紹介♪

今日は「ドキドキ昆虫冒険展」の展示室の見どころをご紹介します!

展示室には当館所蔵の昆虫標本が展示されています。
この中で一番のおすすめ標本は埼玉県内の絶滅種であるツマグロキチョウクロシジミの標本です。

埼玉県ではもう見ることの出来なくなってしまった貴重なチョウをぜひお見逃しなく!!

 

また、埼玉県の蝶のミドリシジミの標本もおすすめです。
ミドリシジミのメスにはO型・A型・B型・AB型の4つの斑紋変異があるのだそうです。
4つの型の違いをぜひ見比べてくださいね。

20160827 投稿

「童句コンクール」作品募集中!!

みなさんは童句をご存知ですか?
童句は狭山市発祥の童心で詠む俳句です。

宿題の まどにときどき 遠花火   土家由岐雄

夏休みも終わりに近づいていますが、こんな童句はいかがですか?
遠花火の音を聞きながら、宿題に励む姿。幼い頃の自分に誰もが重なります。

狭山市立博物館では「童句コンクール」の作品を募集しています。
子供の心に還って童句を詠んでみませんか?
お子様の応募も大歓迎です!
詳細は当館ホームページをご覧ください。

ご応募お待ちしております♪

20160811 投稿

「夏のまいまい体験講座」好評開催中!!

こんにちは。

狭山市立博物館では工作教室「夏のまいまい体験講座」を好評開催中です!

毎日、たくさんのお友達が素敵な作品を作ってくれていますが、

今日はその中からいくつかを紹介します。

工夫をこらした作品にとても驚かされます。

みなさんも夏休みの思い出に、素敵な作品を作りにいらっしゃいませんか?