TEL.04-2955-3804

狭山市

学芸員ブログ

20180324 投稿

七夕の妖精「おりぴぃ」登場!

本日、七夕の妖精おりぴぃが遊びに来てくれました!

おりぴぃは「狭山市入間川七夕まつり」を盛り上げ、
狭山市を元気にするために織姫様から遣わされた七夕の妖精です。
短冊の耳と虹色のマントがとっても可愛いおりぴぃ
来館していた子供達からも大人気でした。
子ども達はおりぴぃの帽子をかぶり小さなおりぴぃに変身!
可愛らしい写真をたくさん撮っていました。

実は明日もおりぴぃが遊びに来てくれます♪
11時半~・13時半~・14時半~の3回登場の予定です。
館内のどこに現れるかはお楽しみ。
ぜひ、おりぴぃと一緒に「トリック3Dアート展」で楽しい写真を撮ってみてください!

20180321 投稿

「トリック3Dアート展」

昨日、小谷野狭山市長と3Dアート作家の服部正志先生が来館されました。

狭山市民でもある服部先生と小谷野市長は、
「トリック3Dアート展」の作品を順番にご覧になり、
歓談されながら楽しい時間を過ごしていらっしゃいました。

また、トリックアートの写真撮影にも挑戦されていました。
こちらは「森へ降りる」というタイトルの作品です。
梯子の下には深い森が広がっています。
落ちないように手を取り合う素敵な写真が撮影できました♪

服部先生の作品には、現実では体験できないような不思議な世界が広がっています。
ぜひ、皆さまも想像力を活かした楽しい写真に挑戦してみてください!
「トリック3Dアート展」で、お待ちしております♪

20180318 投稿

特別展示「酒造りの絵馬」③

常設展示室入口横で特別展示中の奥富竹外作「酒造りの絵馬」
現在、9~12枚目を展示しています。

9枚目「仕込之部」
麹・酒のもと・蒸し米・水をまぜる
酒のもと(酛)に麹と蒸し米と仕込み水を加えたものを醪(もろみ)といいます。醪を増量するために、小さな桶で三段仕込み(3回に分けてゆっくり仕込む)を行い、親桶と呼ばれる大きな桶に集められます。

10枚目「槳遺之部」
醪(もろみ)をかきまぜる
櫂棒で撹拌し醪の発酵を調節します。仕込みが終了した醪は約20~30日間かけて熟成されます。熟成期間も毎日櫂入れ(醪をかき混ぜる作業)を行う。

11枚目「揚船之部」
醪(もろみ)を絞る
熟成された醪は圧搾されて酒と酒粕にわけられます。醪を袋に詰め、四角い槽(ふね)(浴槽のようなもの)の中に積み上げ、下側の口から新酒を絞りだします。

12枚目「滞引之部」
原酒のにごりをとり、清酒にする
新酒に浮遊している酒粕を除去する作業を滓(おり)ひきといいます。濁った新酒を桶に移して滓が沈殿していくのを待ちます。上澄みの酒は直ちに分離され、残った滓は再び集められて滓ひきが繰り返されました。

ついにお酒の完成です。
この後は、殺菌をしたり酒粕から焼酎を作ったり・・・。
そしてついに出荷となります。

こちらの絵馬は3月末まで展示予定です。
貴重な酒造り工程のクライマックス。
ぜひご覧ください。

20180318 投稿

「トリック3Dアート展」

「トリック3Dアート展」も開催2週目を迎えました。
本日もたくさんのお客様にご来館いただき、
不思議なトリック3Dアートの世界をお楽しみいただいております。

2階へ向かうスロープには、
トリックを使った作品が10点飾られています。
文字が浮き出たり、動物が隠れていたり、 定規を使って長さを比べたり。
大勢の皆さまが足を止めて、楽しんでいます♪

実際に定規で測ってみても、答えが信じられないものばかりです。
こちらは「ポッケンドルフ」という作品。
斜めの線が障害物に遮断されると、線がずれているように見えるという錯視を利用した作品です。

人間の思い込みと錯覚から起こる想像以上の不思議な世界。
「トリック3Dアート展」でぜひ体感してみてください!

20180310 投稿

「トリック3Dアート展」本日より開催!

本日より「トリック3Dアート展」を開催します。
今回の展示では、狭山市在住の3Dアート作家でいらっしゃる
服部正志先生の作品26点を展示します。

服部先生は2010年より国内外で3Dアートのイベントを展開され、
日本を代表する3Dアート作家としてヨーロッパや日本のテレビ番組・新聞雑誌などで多数とりあげられています。
平面に見える作品がカメラをのぞくと立体として浮き上がって見えます。
この驚きと楽しくわくわくする感じを皆さまに体感していただきたいと思います。

開館と同時に、多くの皆さまにご来館いただきました。

隣接する稲荷山公園は、これから桜や新緑の美しい季節を迎えます。
公園の自然とあわせて「トリック3Dアート展」もお楽しみいただきたいと思います。
皆さまのご来館をお待ちしております♪

20180302 投稿

まゆ玉指人形出張工作♪

先日、狭山市立御狩場小学校
「まゆ玉指人形」の出張工作に伺いました。
4年生の皆さんとは、昨年の社会科見学で博物館に来館してくれた時に会っています。
1年振りの再会でしたが「覚えていますか?」と声をかけると、
「覚えてる!!」と、ほぼ全員の手が上がりました。
とても嬉しい再会に感激した後、工作の開始です♪

まず、「まゆ玉のひみつ」というビデオで養蚕について学習します。
蚕の生態を知り生命の尊さを知ると共に、かつて盛んであった狭山の産業についての理解を深めます。。
そして、かわいい指人形づくりに挑戦です!
力作の数々をご覧ください。

どの作品もとても可愛らしく仕上がっています。
それぞれのアイディアが光る作品ばかりで、子ども達の創造力の豊かさにとても驚かされました。
素直で元気な御狩場小学校の4年生の皆さん、楽しく素敵な時間をありがとうございました!

20180212 投稿

広澤謙一先生

「童句コンクール」や「歴史文化講座」でお世話になっていた
広澤謙一先生が1月30日に永眠されました。

広澤先生は狭山市議会議員としてご活躍され
「狭山市史」の編纂や地域の文学講座の講師など多岐にわたり、
狭山市の文化の振興に携わっていらっしゃいました。
当館では特に、童句振興協会の会長として「童句コンクール」で
大変お力をいただいておりました。
私自身も担当している「童句コンクール」を通じて、
多くのことを広澤先生に教わり導いていただきました。
これからも「童句」を愛されていた広澤先生のお気持ちを
大切にしていきたいと思います。

広澤先生の全身から溢れる力強さと誰にでも優しいお人柄は、
多くの皆さまの心の中に響き続けるのではないでしょうか。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

20180129 投稿

特別展示「酒造りの絵馬」②

常設展示室入口横で特別展示中の奥富竹外作「酒造りの絵馬」
5~8枚目に展示替えをしました。

5枚目「米洗之部」
コメを研ぐ
米を洗う仕事は手と足で行う辛い仕事でした。洗い場で行われ、内井戸で水を汲み桶に溜めます。ここでは米を桝で計り入れ、半切り桶でコメを洗う様子がみられます。

6枚目「釜屋之部」
米を蒸す
蒸米は釜屋で行われました。釜屋が火を焚き釜の水の蒸気で甑(こしき)の中の米が蒸されます。米を甑に置く仕事、蒸米を甑から出す仕事に分業され、蒸米は筵(むしろ)の上で冷やされました。

7枚目「室屋之部」
麹をつくる
麹は麹室(こうじむろ)でつくられました。蒸米を床に広げ種麹を捲き、麹菌を蒸米に繁殖させます。蒸米を撹拌し麹蓋に盛り、繁殖条件を一定にするために麹蓋を積み替えて、40時間経過すると麹ができあがりました。

8枚目「元取之部」
酒のもとをつくる
酒のもと(酛)は麹・仕込み水・蒸米をまぜたものでアルコール発酵の元となります。蔵の二階でつくられることが多く、低温でゆっくりと蒸米を冷やしました。

ここまでの絵馬でちょうど半分。
酒造りの工程が細かく分業され、蔵の中のそれぞれに適した場所で行われていることが分かります。
また、職人の動きや道具に注目してみると、さまざまな発見があります。

こちらの絵馬は2月中ごろまで展示予定。
9枚目からはいよいよ仕込みが始まります。
ぜひ、見にいらしてください♪

20180118 投稿

狭山市姉妹都市統營(トンヨン)市

1月11日(木)狭山市の姉妹都市統營(トンヨン)市の
議員訪問団が来館されました。

統營市は釜山市から西へ150㎞ほど離れた、美しい自然に恵まれた港町だそうです。
昭和47年(1972年)に統營市長が狭山茶の栽培に関する協力を要請するために狭山市を訪れたのをきっかけに交流が始まり、昭和48年(1973年)に姉妹都市となりました。

当日は狭山市立狭山台中学校の茶道部の生徒さんたちが、
茶室でお点前を披露しました。

議員団の皆さまは興味深げにお茶を飲み、
日本の伝統文化を楽しんでいらっしゃいました。

常設展示室もご案内し、
須恵器や儒教や漢字などの様々な文化が、古代の朝鮮から日本へと伝えられ、
今も変わらず両国が交流があることに、とても感銘を受けたと仰っていました。
また、農具などは韓国と共通したものが多いと、とても喜んでいらっしゃいました。

議員団の皆さまと楽しく貴重なひとときを過ごすことができました。

20171222 投稿

「飛び出す絵本展」始まりました♪

1階舞い舞いホールで12月20日(水)より「飛び出す絵本展」が始まりました!

70点以上の国内外の飛び出す絵本を
実際に手に取ってご覧いただけます。

こちらはくまのプーさんの大型仕掛け絵本です。
くまのプーさんの物語の印象的な5つのシーンが再現されています。
見ているだけでとても癒されるおすすめの1冊です。

ゆっくり座りながら絵本で遊べるコーナーもあります♪

2階企画展示室では「レッツキャリー展」も好評開催中!
ご家族やお仲間で「運び」を体験しながら、
楽しい写真をぜひ撮影してみてください。

皆さまのご来館をお待ちしております♪