TEL.04-2955-3804

狭山市

学芸員ブログ

20181111 投稿

狭山稲荷山公園の さやま大茶会

11月11日は稲荷山公園で「第29回さやま大茶会」が開催されました。
この大茶会と連携して博物館でも、入館料を特別に無料とし、
また様々な事業を展開、大賑わいの1日となりました。

↓博物館職員で「さやまっ茶プリン」と「いなり寿司」の販売を行いました!
若いスタッフのお陰(?)で全て完売しました!ありがとうございました。

↓”とあるテレビ番組”に充電用の電源をおかししました。急だったのでびっくりしました。

↓”狭山市手揉茶保存会”の皆さんが博物館の正面玄関で手もみ茶の実演を行いました。
「ほいろ」という加熱式の枠の中で茶葉を乾燥させながら揉みます。
手もみの実演は9時ごろから始まり、14時ごろまで作業工程にかかっていました。一日がかりの大変な作業です。

↓”狭山市いけばな連盟”の皆さんが博物館の研修講義室で生け花の展示を行いました。
素敵な作品の数々が展示されていました。

↓そして”狭山市三曲連盟”の皆さんによる「三曲演奏会」をまいまいホールで開催しました。
ホールに素敵な和の音色が響きました。


まいまいホールのスロープに立ち見の人が!?
とても多くの皆さんにお越し頂きました!

というわけで、大茶会の中で博物館もとても賑わった一日でした。
ご協力頂いた皆さん本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

博物館はこれからも地域の活動のプラットフォームとなることを目指していきます。