TEL.04-2955-3804

狭山市

学芸員ブログ

20160901 投稿

「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」のお知らせ

狭山市立博物館では10月8日~10月23日まで
「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」を開催します。
約2週間の短い開催期間となりますが、ぜひ足をお運びください♪

今回は洋画家であり浮世絵の蒐集家である悳俊彦氏のコレクションを紹介します。
みなさんに浮世絵から江戸庶民の暮らしを感じていただきたいと思います。
美人画や役者絵は現代のブロマイドやファッション誌の役割をしていたそうです。
目線を少し変えてみると浮世絵から生き生きとした江戸庶民の暮らしぶりが見えてきます!

ただいま楽しい展示になるように準備中です。
「歌川国芳展~天才・国芳が描いた江戸庶民の暮らし~」をお楽しみに♪

「恵方果報 福乃入豆」豆を拾おうとする必死な感じがたのしい1枚です・・・