TEL.04-2955-3804

狭山市

学芸員ブログ

20171103 投稿

「レッツキャリー展 収蔵品にみる運びもの」

本日11月3日(金)より冬期企画展「レッツキャリー展 収蔵品にみる運びもの」を開催します。

人々の暮らしの中にはいつの時代にも生活に根ざしたさまざまな「運び」が存在してきました。
今回の展示では当館の収蔵品より、「運び」をテーマにした道具を紹介します。
また、実際に触って体験できるコーナーもたくさん用意しています。
ご家族やお仲間同士で、ぜひ昔の暮らしを感じながら体験してみてください♪

大八車。重い荷物をたくさん運ぶ大切な道具です。

天秤棒。二人で協力して重い荷物を運びます。

肥桶。空っぽでも、とても重たいことに驚かされます。
この中に肥料を入れて運びました。
とても力のいる、大変な仕事ですね。

写真撮影も出来ますので、楽しい写真を撮ってみてください!

また、舞い舞いホールでは、
「風呂敷の作法~包んで運ぶ~」を開催します。

日常でも気軽に使える風呂敷の包み方を紹介します。
基本の「真結び」と「一つ結び」さえ結べれば、
展示されている全ての包み方が簡単に出来るようになります。
体験用の風呂敷もご用意しておりますので、
ぜひ包み方を覚えて暮らしにお役立てください♪

さまざまな「運び」を皆さまに感じていただきたいと思います。
ご来館をお待ちしております。