TEL.04-2955-3804

狭山市

2020年11月

20201104 投稿

自衛隊イベント「自衛隊車両展示」「ロープワーク教室」

『私たちの災害サバイバル展』の関連イベントとして11月1日(日)に、

防衛省自衛隊埼玉地方協力本部広報室と航空自衛隊入間基地の協力により、

入間基地より水タンク車とトレーラー1t炊事車の航空自衛隊装備の車両展示と

海上・陸上自衛隊員の方によるロープワーク教室を行いました。

 

車両展示では

「水タンク車」 給水車として災害派遣などで活躍する車両です。

蛇口が4つあり5000ℓの水を供給できます。

 

「トレーラー1t炊事車」

航空自衛隊が装備する炊事車(フィールドキッチン)

米飯・汁物・副食を同時に200人分まで調理できます。

米飯だけなら600人分を炊くことができるそうです!

車体に乗ってのぞくとこんな感じです。

普段あまり見る事がない車両に皆さん興味を示されています。

緊急時にはお世話になるかもしれません。

 

『ロープワーク教室』では

いざという時に役に立つ紐の結び方を教えてくださいました。

物をつなぐのによく使う「もやい結び」や「ねじ結び」

紐をつなぐ「一重つなぎ(シングル・シート・ベント)」

救助に使う「腰掛け結び」など色々な結び方を解りやすく説明。

あまりに手際がよくて「えっ?えっ?」となる方も

飾り用の「花結び」もできます!

ちょっと難しい結び方もありますが、覚えておくととても便利です。

災害時のノウハウの一部を紹介していただきましたが、

参加者の皆様は興味深く熱心に見学や参加されていました。

 

自衛隊は自然災害をはじめとする災害の発生時には、地方公共団体などと連携・協力し、

被災者や遭難した船舶・航空機の捜索・救助、水防、医療、防疫、給水、人員や物資の輸送などの様々な活動を行っています。

本日はご協力有難うございました。