TEL.04-2955-3804

狭山市

2020年09月

20200905 投稿

特別講座「オーロラの科学」開催

令和2年8月26日(土)

開催中の企画展「田中雅美写真展~オーロラの旅へ~」に関連して
オーロラの科学的なしくみについて学ぶ講座を開催しました。

講師をお願いした塩川和夫先生は、

名古屋大学教授, 宇宙地球環境研究所副所長, 同国際連携研究センター長
国際学術組織SCOSTEP(太陽地球系物理学科学委員会)会長であり、
まさにオーロラ研究の第一人者からの貴重なお話でした。

展示してある「オーロラのしくみ解説」も塩川先生に監修して頂きました。

塩川先生の講義は受講者とやりとりしながらのユニークな講義でした。
受講者の質問が徐々にハイレベルになっていくので、大学のゼミの中にいるような雰囲気も・・・。

受講者たちからは
「オーロラの基本情報と一歩先のお話も聞けて知識が深まりました」
「わかりすい説明でオーロラへの興味がわきました」
など、大変満足された声がきけました。

塩川先生、遠路はるばる狭山までお越し頂きありがとうございました!

狭山市立博物館では、今後も多彩な講座を開催していきます。
ホームぺージや博物館だよりをチェックしてみてください。

20200901 投稿

第2回狭山ふるさと検定・さやまスターズ検定が行われました

8月22日(土)・23日(日)

8月22日(土)、第2回狭山ふるさと検定(一般向け)が狭山市市民交流センターコミュニティホールで行われました。狭山市の魅力を再発見することが出来るご当地検定です。

狭山の歴史、文化、自然、風土、産業、農業、観光など多岐にわたる分野から問題が出題。今回は前回よりも問題数が増え、難易度も上がっていました。

広い会場で一人一台机を使用し、コロナ対策もばっちり。皆さん安心して受検されていました。

翌23日(日)、第2回さやまスターズ検定(小学生向け)が狭山市立博物館1階研修講義室で行われました。

さやまスターズ検定も問題数が大幅に増加しましたが、子ども達、最後まで集中して問題に取り組んでいました。あっという間に解き終わってしまった子も!

狭山ふるさと検定は35名、さやまスターズ検定は16名の方が受検されました。市内外問わず多くの方のご参加、本当にありがとうございました!

結果については、狭山市立博物館内と狭山市立博物館ホームページで9月4日(金)に発表されます。