TEL.04-2955-3804

狭山市

2017年10月

20171022 投稿

「空想の旅人 アンデルセン展」最終日

8月26日(土)より開催の「空想の旅人 アンデルセン展」
最終日を迎えました。
多くの方にご来館いただきありがとうございました。

アンデルセンは「旅することは生きること」という詩を書いていますが、
後半の生涯のほとんどを旅をして過ごしました。
今回の展示資料の中にアンデルセン愛用の旅行鞄があります。

アンデルセンはこの中に本当に必要な物のみを詰め込んで、
各国を訪れ、素晴らしい作品の数々を残しました。

「私の少年時代は一遍の美しい物語であった。
物は無くても人は幸せになれる。」
アンデルセンは生涯をこう振り返っています。
豊かな創造力。
アンデルセンにとっては一番の財産だったのかもしれません。
物に溢れた生活になれてしまった自分自身に、
大切なことを教えてくれました。

皆さまの心に、
これからもアンデルセン童話が輝き続けますように・・・。

20171022 投稿

広瀬斜子織

さやま生涯学習をすすめる市民の会と狭山市教育委員会共催の
楽しく学ぶ自分磨き講座「広瀬斜子織」の復元を目指して
受講させていただきました。

講師である狭山遊糸会は、
狭山市内で江戸末期から明治にかけて盛んに生産されていた
絹織物「広瀬斜子織」の復元活動をされていらっしゃいます。
日頃より博物館にも足を運んでいただき、
当館収蔵の「広瀬斜子織」を解析したり、
復元についてのお話をお聞かせていただいています。

今回の講座では、 「広瀬斜子織」の歴史解説や
狭山遊糸会の結成の経緯から現在の活動までの説明がありました。
また、蚕の繭からの糸を取る実演もされていました。
織機の復元や「斜子織」の調査研究、糸の解析など、
その活動はまさに糸から織物ができるように 少ない情報を手繰り寄せ、
少しずつ形にしていく大変なものだと感じました。

当館には「広瀬斜子織」の資料として、反物や羽織、帯などが収蔵されています。
また、コロンビア博覧会の賞状などの貴重な資料も展示されています。

狭山市の遺産ともいえる「広瀬斜子織」を多くの方に知っていただき、
これからも狭山遊糸会の活動を応援したいと思います。
当館にお越しの際は、ぜひ常設展示室の「広瀬斜子織」もご覧ください。

20171013 投稿

公募展「第3回みんなのアンデルセン展」

公募展「第3回みんなのアンデルセン展」の出品作品をご紹介します♪

平面作品40点。

立体作品24点。

今回は、テーマとなっている童話ごとに作品を展示しています。
同じ童話でも、その場面や表現方法によってさまざまな世界が広がっています。
見比べたり、自分の知らない童話の一面を発見したり・・・。
それぞれの見方で楽しめるのではないでしょうか?

ぜひ、お気に入りの作品に投票してみてください!
投票は10月22日(日)まで。
結果は10月25日(水)にHPと館内掲示で発表します。

20171010 投稿

第二回童句コンクール表彰式

秋晴れの空の下、「第二回童句コンクール」の表彰式を開催しました。

開場にはおよそ80名の方にお越しいただきました。

こどもの部の受賞式の様子です。
みなさん緊張した面持ちで受け取っていました。

また、選考委員でいらっしゃる広沢一岐先生より選評もいただきました。

また、狭山ケーブルテレビさんにも取材に来ていただきました。
放送は10月12日(木)13日(金)
「タウンNEWS」(6:30~/12:00~/15:00~/19:00~/23:00~)で放映予定とのことです。

表彰式には、
小学2年生のお子様から一般の部の大人の方、
狭山市内だけでなく埼玉県内他市や県外まで、
さまざまな世代の方や地域の方にお集まりいただくことが出来ました。
たくさんの笑顔に出会えた、素敵なひとときとなりました。
ご参加ありがとうございました。
童句が多くの皆さまに親しまれますよう、
これからも取り組んで参ります。

1階エントランスの童句コーナーにも
受賞作品を掲示しておりますので、ぜひご覧ください♪

20171001 投稿

公募展「第3回 みんなのアンデルセン展」

10月1日(日)~10月22日(日)まで
舞い舞いホールにて公募展「第3回みんなアンデルセン展」を開催します。
全国から応募されたアンデルセン童話をテーマとした絵画や立体作品63点を展示し、
来館者の投票によって表彰します。

 

今回は北海道から九州まで、まさに全国からご応募いただきました。
今年はアンデルセンの母国でもあるデンマークと日本が国交150周年を迎えた記念の年にあたります。
秋期企画展「空想の旅人 アンデルセン展」でアンデルセンの遺品や生涯に触れた後に、
ぜひ、公募展で童話の素敵な世界を感じてみてください。

皆さまのご来館をお待ちしております♪